フリーWEBデザイナーの仕事で男性と女性で有利不利ということが出てくるかどうかということを考えてみますと、基本的にはどちらが有利とかどちらが不利といったことはないようです。要は仕事の質であったり、スピードや正確さが大切なのであって性差というのは全く関係がないからです

力仕事でもありませんし、家庭でもそれこそ子育てをしながらでも仕事ができるのがフリーWEBデザイナーです。男性でも女性でも関係ないのです

また、男性なら男性らしいデザインや発想をするのではないか思ったりもして、そうした需要もあるのではと思いがちですが、女性であっても男性的な発想をしてデザインをする人もいます。逆に男性であっても女性が作ったようなデザインや仕事をする人だっているのです

様々な職業で男女差がなくなりつつあるようですが実際のところはまだまだ男性が有利な社会であることには変わりがありません。そういう意味ではフリーWEBデザイナーの仕事は男女の差なく仕事ができる、本当の意味で質や早さや単価で勝負ができる理想的な部分もある仕事であると言えそうです。